↑社会人ボランティアのエントリーはこちらから↑

第22回最終研修

0

    こんにちは。

    新潟県立大学2年 まいまいです。

     

    今回は12月9日に行われた研修についてです!

    今回の研修はプレゼン練習、1年を振り返ってのスピーチ、クリスマス会という内容でした!

     

    まずはプレゼン練習。

    本番の報告会を想定してそれぞれの学校がプレゼン練習をしました。各学校持ち時間は10分。その10分間で寺100の楽しさを伝えようとみんな必死に発表しました。緊張しながらも、一生懸命寺100の楽しさを伝えようとしている姿はかっこよかったです!

     

     

     

    発表のあとはフィードバックをもらいました。どの意見も、よりよい報告会にするために欠かせないものでしたね。そのフィードバックを生かして、報告会をたくさんの人に寺100の楽しさが伝わるものにしていきましょう!

     

     

     

    お昼を挟み、次はスピーチ。お題は“今年を振り返って”でした。一人の持ち時間は1分間。その1分に一人ひとり思いを詰め込みました。

    今年寺100をやってきたみんなの思いを聞いて、みんながいろんな思いでやってきたことを知りました。思いが言葉にできないのも、今まで真剣に本気で取り組んできたからこそですね!

     

     

     

    最後に待ちに待ったクリスマス会!みんながプレゼントを持ち寄り、社会人スタッフも混ざって行いました。

    団長からのプレゼントもありました。な、なんと!人と同じくらいの大きさのミッフィーちゃんでした!あまりの大きさにびっくりしました!

     

     

     

    プレゼントの醍醐味はもらうだけじゃない!誰からのプレゼントか当てるのもおもしろいですよね!プレゼントが入っている袋の中から持ち主の特徴カードを読み上げて、持ち主が誰なのかを当てました。意外と当てるのは難しく、まだまだみんなのことを知らないなぁと感じました。

     

     

     

    さて、今年の寺100はこの研修をもって区切りがつきました。

    ですが、12回に向けた活動はこれからどんどん本格化していきます。

    これで終わりと区切りをつけるのではなく、

    12回に向けて自分ができることは何か、

    これから自分がどうなっていきたいのかを考え、さらなる高みを目指していきましょう!

     

    つたない文章でしたが、お付き合いいただきありがとうございました。


    第21回学生スタッフ研修

    0

      こんにちは、新潟医療福祉大学2年のけんちゃんです!ブログを書くのは初めてなのでつたない文章だとは思いますが、どうぞよろしくお願いします。

       

      今回の研修の内容は「プレゼンテーション研修」、「拡大会議」、「校内準備」の3つ+「なんでもディスカッション」でした!

       

      午前中は白倉副会長が講師となって、プレゼンテーションの極意(今からでも間に合う)を教えていただきました!

      今からでも間に合うようにプレゼンの内容ではなく、話し手の態度や聞き手への気遣いに主眼を置いていて、目から鱗なスゴワザがたくさんありました!ここでは特に印象に残った点2つを紹介します。

       

       

      1つ目は、話のトーンです。なななんと!原稿をただ読み上げるだけでなく強調する部分を決めると相手への伝わり方も全然違うんです!

      例えば、“君の”笑顔を見るために僕は頑張っている

          君の笑顔を見るために“僕は”頑張っている

       

      この2文を“”の部分を強調して読んでみてください。全然違いますね!

       

      2つ目は、距離感です。人にはパーソナルスペース(他人に近付かれると不快に感じる空間のことで、パーソナルエリア、対人距離とも呼ばれる。一般に女性よりも男性の方がこの空間は広いとされているが、社会文化や民族、個人の性格やその相手によっても差がある。 Wikipediaより)というものが存在します。これをギューンと縮めて相手と対等な関係を築くことが大切です!

      そのためには、資料を直接渡したり、握手をしたりするなど各々の工夫が必要です。

       

      その後、2つのグループに分かれてプレゼンテーションの一連の流れをシミュレーションしました!

       

       

      プレゼンテーションは大学でも社会人になってからも重要なコミュニケーションのツールです。今回教えてもらったことを活かして、報告会説明会で新規の大学生たちのHeartをCatchしてMovedさせましょう!白倉副会長、ありがとうございました!

       

       

      午後からは「拡大会議」、「校内準備」、「なんでもディスカッション」と盛りだくさんでしたね!

       

      「拡大会議」では班のリーダーによる全体への共有、その後は各班に分かれて会議を行いました。基本は班で別れて動くけど、時にはほかの班からフィードバックをもらったり、新しいアイデアをもらったりしてみんなでゴールを目指していきましょう!

       

       

      「校内準備」では各大学の報告会の日程を調整して、スタッフが足りないところは助っ人として来れる他大学のスタッフを決めました。それぞれの大学で新規学生スタッフを獲得しましょう!

       

       

      「なんでもディスカッション」では「寺100参加のきっかけ」と「寺100に参加してよかったこと、楽しかったこと」についてみんなで話しました!みんなそれぞれいろんなきっかけがあって、毎週の研修は大変だったけど1つのゴールを目指して到達することができました!大学生にしかできない貴重な経験に感謝ですね!参加してよかったことや楽しかったこともみんな違っていましたが、ここで満足せず次の目標を定めて貪欲に邁進していきましょう!

       

      さて、研修に参加するのはかなり久しぶりでしたが非常に楽しくて有意義な研修でした!これからは拡大活動ですね!寺100に参加した頃の初々しさを忘れずに寺100の後輩に熱い思い、伝えていきましょう!

       

      それでは、本日のブログはここまで。長くなってしまいましたがここまで読んでくださってありがとうございました!お書き手はけんちゃんでした!それではまたどこかの研修会場で会いましょう!それでは!!


      第20回学生スタッフ研修

      0

        こんにちは!

        新潟大学1年、安全誘導課改め校内準備班のめぐみんです!

         

        更新遅れてすみません!

         

         

         

        さて、今回は11月18日に行われた第20回研修についてお話します。

         

        この日の内容は、

        「福岡会議報告会」「第1回拡大会議」の2つです!

         

        どちらも盛りだくさんの内容でした。

         

         

         

        まずは「福岡会議報告会」です。

         

        そうです!ついに福岡にいってきました!

         

        私も行かせていただいたのですが、

        ほんとに刺激的で、得るものがたくさんありました、、、。

         

         

         

        前座もとい概要説明からスタート!

         

         

        福岡でも披露した手笛で今年のテーマソング「ひまわりの約束」を演奏。

         

        器用ですねぇ…!

         

         

         

        その後も各種報告やディスカッションなどが続きます。

         

        どのパートにも伝えたい思いがたくさんちりばめられています。

        それを伝えようとするみんなの姿は輝いて見えました。

         

         

         

         

        ディスカッションでは社会人の方も交え、様々な視点から意見を交換しました。

         

        あれ、この後姿はもしかして団長・・・!!

         

         

         

        そして発表の手のあげ方は福岡以上!さすがです。

         

         

         

         

        福岡では自分にはなかった視点や考えがたくさんで、

        またほかの開催地のお話を聞くことで、

        今までよりも寺100が好きになり、どういうことができるのかなと考えるのが楽しくなりました。

         

        福岡会議の空気やその楽しさが少しでもみんなに伝わってたら嬉しいです。

         

         

        ***

         

         

        後半は「第1回拡大会議」です。

         

        いよいよ拡大活動が本格的に始まってきましたよ〜。

         

         

         

        まずは、大事な大事なコンセプト決め!

        拡大活動をどんなふうにやりたいか皆で意見を出し合います。

         

         

        何かをやり遂げるためには、その途中で迷わないよう変わらない軸が必要です。

         

        皆で同じところを目指せるよう、また自分がどこにいるのかわからなくなった時に振り返って確かめられるよう、コンセプト決めは大事な過程です。

         

         

         

        その後、各大学に分かれて今後の予定などを決めていきました。

         

         

        大学によってねらいや内容は多種多様。

        いろんなやり方や考えがあってとても面白いです!

         

         

         

        そして最後に新しい班員とのご対面!

         

         

        拡大活動では、校内準備班、外交班、企画班、チラシ班そして事務局の5つの班に分かれて活動していきます。

         

        この日は今後の予定やどんなことをしたいかといったことを話しました

        これからわっくわくです。

         

         

        ***

         

         

        ここからは新しいものを生み出していく時間。

         

        「次」を作っていくのは「今」の自分たちです。

         

        私たち自身の経験が、新しい経験に繋がります。

         

        私たちにできることはそういった経験や思いを広く伝えていくこと。

         

        伝えるやり方はたくさんあります。間違いなんかはないんじゃないかとも思います。

         

        これから各々いろんな場所で、いろんなやり方で自分の経験や思いを伝えていけたらいいなと私は思っています。

         

         

         

        正直まだまだ書き足りないですが、今回はこのあたりで失礼します。

         

        つたない文章でしたが最後までお付き合いくださりありがとうございました!

         


        第19回学生スタッフ研修

        0

          皆さんこんにちは!

          新潟県立大学のらーりーです。

           

          更新が遅れてしまいすみません。

          今回は1028日に行われた第19回学生スタッフ研修についてお伝えいたします(*^-^*)

           

           

           

          今回の研修は

          「福岡会議対策会議」「拡大会議立ち上げ」の二本立てで行われました!

           

           

           

           

          ***

           

          まずは「福岡会議対策会議」についてです。

          毎年秋に福岡で開催される福岡会議は

          事業をより良いものにするための重要な会議。

           

           

           

          100からも、何人かのメンバーが福岡会議へ参加しますが、それに向けた準備は学生スタッフ全員で取り組んでいます。

           

           

           

          はじめは「スピーチコンテスト」!

          決められたお題に沿って、3分間のスピーチをして、

          予選→決勝と争い、優勝者1名を決めました。

           

          スピーチの構想を練るしがしぃ筆頭

           

           

          みんなの前でスピーチ!

           

           

           

           

          学生スタッフにおいて、自分の言葉で自分の想いを伝える力は非常に大切です。

          スキルやコツをつかむことも必要です。

          研修ではそのスキルをつかむチャンスがたくさんちりばめられていますね。

           

           

           

           

          学校生活のこと、就職のこと、課への想い、経験や夢など、

          みんなそれぞれ思い思いのスピーチをしていました(*^-^*)

           

           

           

           

          前回の経験を経て、一段と磨かれたスピーチへと成長しているようでした!

           

           

           

           

          発表後は学スタのみんなや社会人スタッフの方が、発表したみんなにフィードバックを伝えていました!

          どんな時も温かいアドバイスをくれるのが寺100の素敵なところです。

          わたしにアドバイスくれたみんなもありがとう〜(*^-^*)

           

           

           

           

           

          つづいて「寺100事業検証会」も行いました!

           

           

           

          事業報告書を読み込み、気になった点を質問します。

           

           

           

           

           

           

          ちょっとあまりない光景ですね…!

          謙虚な心も大切ですが、このときばかりは積極的な姿勢が物を言います。

          報告書を隅々まで読み込み、事業をよくするためにどうしても聞きたい!という熱い思いがあるからこそ、みんな自信をもって手を上げることができるように思います。

           

           

           

           

           

          質問へ回答してくださる渡部副団長とまるお副団長

           

           

           

           

          ***

           

           

          そして「拡大会議立ち上げ」も行いました。

          本番後、私たち学生スタッフは、さらなる学生スタッフ増員のため、拡大活動を行います。

          今回はその組織形態の確定を行いました!

           

           

           

          いままで研修を引っ張って来てくれた団長補佐のみんなから、拡大活動事務局のみんなへとついにバトンパス。

          本番前の研修と違い、拡大活動は、何を・いつ・どこで・どのように行うのか、すべて学生主体で計画し、実行していきます。事務局のメンバーはその活動を支え、率いてくれる重要な役割です。

           

           

           

           

           

          事務局以外のメンバーも各班に分かれて活動を進めていきます。

          今年はどんな拡大活動になるのか…!

           

           

           

           

          とても楽しみです(*^-^*)

           

           

           

           

           

          こんな様子で、本番後も内容盛りだくさんで寺100は活動しています!

          以上で19回研修の日記をおわります。

           

          最後まで読んでいただけてうれしいです!

           

           

           


          第18回学生スタッフ研修

          0

            こんにちは!

            新潟医療福祉大学1年、安全誘導課のゆっちゃです!

            10月14日に第18回学生スタッフ研修がありました。

            どんな様子だったか私の目線でお伝えしていきたいと思います!

            よろしくお願いします。

             

             

            今回は事業検証、学生スタッフ拡大会議、福岡会議参加者スピーチ練習の

            3本立てでした。

            はじめに、いつも通りの心得・綱領の唱和!

            旅の思い出報告会以来の研修ということもあり、研修が始まったという感じが

            すごく感じました。

             

             

             

             

             

             

             

            まずは、思い出報告会検証と第12回に向けた事業検証です。

            思い出報告会検証では、それぞれ各課や個人の視点から反省点や改善点を

            グループで話し合いました。自分の仕事以外のところは、なかなか気付きにくく

            「そうだったのか!」と知ることも多かったです。

            第12回に向けては第11回のココがこうなればもっと良くなるのでは

            という話し合いをしました。

             

             

             

             

             

            お昼休憩を挟んで、

            学生スタッフ拡大会議をしました。

            第12回の学生スタッフをどうやって呼び込むか、寺100をどうやって知ってもらうか

            を学生が自由に考えていくことができるのが拡大会議です。

            どんな風になっていくのか楽しみです。いよいよ、第12回が始まるんだなあと感じます!

             

             

             

            最後に福岡会議参加者スピーチ練習がありました。

            お題は「100劼隼筺廚任后私は100劼忙臆辰靴燭海箸納分が感じたこと、

            伝えたいことを話しました。発表を終え、みんなからアドバイスをもらいました。

            活かしてもっともっと成長できるよう努力していきたいと感じました。

             

             

             

             

            今回の研修は第12回が楽しみになるようなワクワクした研修だったと感じます。

            第11回から第12回に残せるものを残して、次に繋げられるようにしていきたいと

            思います。これからも引き続き頑張っていきます。

            最後のしめはチクサクコールで!

             

             

             

            最後までお読みいただきありがとうございました。

             


            第18回研修

            0

              こんにちは!

              新潟県立大学4年のいくみんです〜( `ー´)ノ

               

              10月14日㈰第18回学生スタッフ研修が行われました

              旅の思い出報告会も終り、拡大会議と呼ばれる期間に突入しました!

              みんなすっかり秋の装いです。

              ※団長以外

               

               

              さて!今回の研修では、

              ・旅の思い出報告会振り返り(事業検証)

              ・拡大活動とはなんだ!?について

              ・福岡会議の準備

              を主に行いました。

               

              ***

               

              旅の思い出報告会振り返り(事業検証)は、いくつかのグループにわかれてディスカッションを行いました

              それぞれの役割、それぞれの人によって、ものごとの「見え方」は変わってきます。

              みんながみんなの役割をこなす中で、

              どんなふうに旅の思い出報告会を見たのか…沢山の意見交換が行われました。

              自分が気付かなかった部分もたくさん見えました。

              次のお題は、「第11回寺100全体を振り返って見えた課題」について

              まるお副団長や、やました副団長補佐も加わり、

              第11回の寺100が始まったころから、

              今までに見えた課題の総振り返りを行いました。

               

              全部終わってから初めてわかること、初めて引っかかるところ…などなど

              主に学生目線からの意見をたくさん交わしました。

               

              ***

              次のパートは!

              これからのメインの!拡大活動について!

              団長補佐から、熱く!拡大活動についてのお話がありました!

              ”最高にクリエイティヴ”

              本当にその通りです。

               

              第12回のために、私達学生スタッフは何ができるのか…?

              フルに頭を使って、やりたいことを磨いて、実現していく、

              本番までの研修期間とはまた違った楽しみがあるのが、拡大会議・拡大活動です

              やりたいことのディスカッション中…

              どんな拡大活動になっていくのか、楽しみで仕方ありません。

               

               

              ***

              最後のパートでは、福岡会議の準備を行いました。

              福岡会議とは…

              全国で行われている100凖綿發領垢涼賃里集まって!

              各地のスタッフと話し合ったり!

              各開催地の検証をしたり!

              博多ラーメンを食べたり!

              を!する!大きな会議です。

              福岡県で行うので「福岡会議」といいます。

               

               

              福岡会議に向けて、自分の思いを伝える練習…ということで、

              福岡会議に参加するメンバーでスピーチ大会を行いました!

               

              福岡会議に参加できないメンバーも、参加メンバーがより輝けるように、

              全力でアドバイスします

              団長からも!

               

              今年の福岡会議参加メンバー(1名病欠)

              福岡会議開催は11月3日、4日ですね。新潟から魂込めて応援してます!

              がんばれ!!!!

               

              ***

              第18回研修いかがだったでしょうか?

               

              この時期は学園祭…中間試験………………

              などなどなどなどなど…なにかと忙しくなっている時期ですね

               

              こうも忙しいことが重なると、

              やりたいけど。できない、

              ということが出てきがちなのではないでしょうか(寺100に限らず)

               

              けれども、やりたいことを見つけたら、

              やる前から諦めるのではなくて、まずはやってみるといいと私は思っています。

              やってみた先、飛び込んでみた先には、支えてくれる人がいます。

               

              もちろん、寺100もそういう場です。

              これから拡大活動が本格的に動いていきます。

              スタッフ同士、支え合いながら、

              また研修・本番とは違った楽しみを全力で味わってまいります!

               

              どうかよろしくお願いいたします!

               


              第11回旅の思い出報告会

              0

                こんにちは!
                敬和学園大学2年生のうみです!
                初めてのブログで不慣れですがよろしくお願いします。

                まずは綱領、心得の唱和です!

                 

                旅の思い出報告会なので皆スーツで唱和しました。いつものように気合い充分です!

                 

                その後は旅の思い出報告会の準備の会場設営とリハーサルをしました!お客様をお招きする会の設営はいつも通り学生が行います!

                 

                次のプログラムは嘉瀬会長アワーです。
                第11回寺子屋つばさ100km徒歩の旅学生スタッフ研修の皆勤賞と及び長い研修期間で大変化をした学生スタッフを表彰する、大変化大賞の表彰式を行いました!

                 

                写真は学業がある中、研修に休まず出席した学生です。この後に大変化した学生へも賞が送られました!おめでとう!

                 

                 
                昼食を食べたあとはいよいよ旅の思い出報告会です!旅の思い出報告会の様子を写真で振り返って行きたいと思います!

                 

                いよいよ開会のアナウンスです!

                 

                会場の皆様と綱領、心得の唱和を行います!学生スタッフも改めて綱領、心得を唱和します!

                 

                嘉瀬会長のお話です。

                 

                本間理事長のお話です。

                 

                記録課の作成したDVDの上映会です!記録課編集長が場面の説明をします!

                 

                ここで記録課の職務が終わり、私達記録課の為にゴールを作って頂きました!事情があってこの場に来ることができなかった他の記録課員もおつかれさま!

                 

                坂井団長のお話です。この時間に学生スタッフの研修の様子を記録した学生スタッフ回顧録を映して頂きました!
                 

                 

                学生スタッフ研修生達へ感謝状が送られます!学生スタッフ研修生は5日間学生スタッフ達をサポートしてくれました!本当にありがとう!

                 

                学生スタッフ達へ感謝状が送られます!190時間にも及ぶの研修をやりぬき、本番を子どもたちと全力で過ごしました。この写真は歩行中に子どもたちを後ろから押したリーダー課の皆です!

                 

                これが第11回寺子屋つばさ100km徒歩の旅のメンバーで行う最後のチクサクコールになります!皆さんとても楽しく行っていました!
                第11回旅の思い出報告会はこれで閉会となりますが、閉会後も別れ惜しく解散寸前まで一緒に過ごしていた班もありました!

                 

                会が終わった後は寺100ミーティングを行いました!学生スタッフの話も、今まで支えて下さった社会人スタッフの方々の話もとても心に残るものでした!


                最後に、第11回寺子屋つばさ100km徒歩の旅に関わって頂いた全ての人へ、改めて感謝します!

                私はこの事業のおかげで大きく変わる事ができました!
                そしてここまで読んでくださった方へ、この不慣れな日記に最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

                 


                旅の思い出報告会

                0

                  皆さんこんにちは。給水運搬課・敬和学園大学4年 足立恭平(あだっちー)です(^^)

                  本番から1か月が過ぎました。夏休みも終わり、皆さん忙しい日常を送っていることと思います。

                   

                   さて、先週9月23日に、「旅の思い出報告会」が燕市文化会館にて行われました!

                   

                   

                  午後13時半からの開始でしたが、私達学生スタッフは午前から集まって会場の設営や予行練習を行いました。

                   

                   

                   

                  ロビーには本番3日目に作成した、各班の目標を掲示しました(^^)

                   

                  式が行われる前や休憩時間、終わった後に、多くの子ども達と保護者の皆さんがこれをご覧になっていた姿が見られました。

                  この掲示を見て、本番何が楽しかったか、班でどんなことがあったのか等、たくさんのことを思い出すことができたと思います!

                   

                  本番前の駐車場の整備は、隊列を5日間守りきった安全誘導課が行いました(^^)

                   

                   

                  さて、いよいよ式が始まりました!

                  まず、記録課が作成した本番5日間のDVD(ショートカットver.)が上映されました。

                  記録課のみんなは本番が終わってからも今日までずっとDVDの作成を頑張ってくれていました。

                   

                  私達の大切な本番5日間を、DVDという形で残してくれた記録課の皆さんには、本当に感謝ですね(^^)

                   

                   

                  ******

                  その後は、学生スタッフへ感謝状が授与されました。

                  各課課長が代表として感謝状を受け取り、本番を支えてくれた皆さんへ感謝の言葉を述べました。

                  私達は感謝状をいただく側ではありますが、自分が成長できる場であり、一生の思い出となる「寺子屋つばさ100km徒歩の旅」という機会を与えてくださった実行委員会の皆さん、子ども達など、関わった全ての皆さんに本当に感謝しています。

                   

                  みんな本当にありがとう。これにて、第11回寺子屋つばさ100km徒歩の旅は終了です!

                   

                   

                   

                  しかし、私達の終わりなき旅はまだまだ続きます。

                   

                  第12回寺100へ向かって!


                  第11回寺100 16回学生スタッフ研修

                  0

                    こんにちは!

                    新潟経営大学1年のさかちーです。

                    初めてのブログですがよろしくお願いします!!!

                     

                    さて寺100で最初といえば!!

                    そう、「心得」並びに「綱領」の唱和です!!

                    皆さんとても大きい声で唱和しました!!

                     

                     

                    続いてアイスブレイクに入ります!

                    アイスブレイクでは、「本番終了後どのように過ごしていたか」を発表しました!

                    本番後はほとんどの人が違う過ごし方をしていました。

                    県外の姉の100KMの旅の手伝い?をしていた人、沢山の県にいった人、バイトを沢山した人、遊んだ人など全て違い楽しいアイスブレイクになりました。

                     

                     

                    さてアイスブレイクをして緊張も解れた所で各班の事業検証まとめに入ります。

                    各課の発表では

                    子供たちに例えば手を上げるように言う場合などに理由づけが重要にしている班が多かったです。

                    またバックの人にも感謝が言えるようにするなどの事も意識していて大変素晴らしいと感じました!

                    各班の発表後は丸山副団長によるありがたい講評がもらえます!

                    理由付けをする→すこしの変化→この変化に気づいて褒めることが重要だとおっしゃいました。

                    そうすれば子供の自信になりもっとがんばると良い循環になるからです。

                     

                     

                    さて講評も終わりお昼休憩に入りました!

                    至福の時間です!!

                    夏休み旅行?をしていた中高生スタッフから差し入れをもらいました!!!

                    とてつもない感謝!

                    とてもおいしいかったです!

                     

                    楽しい昼休憩も終わった所で各課の事業研修まとめに入ります

                    前回の研修で問題点、改善点をもらった所の発表をしました。

                    課の発表でも丸山副団長のありがたい講評を頂いて本当にありがたかったです!

                     

                    課の発表も終わった所で「旅の思い出報告会」の準備に入り

                     

                    今回は当日の確認をしました。

                     

                    とても大きい会場です!ゲームでしか見たことはありません!!

                     

                     

                    さて、当日の行動を確認していきます。

                     

                     

                    各課の挨拶をしたら各課は戻っていきます

                     

                    集まったらこのようになる模様です!

                    「旅の思い出報告会」の準備も大体終わった所で、、、、

                     

                     

                    続いてはなんと今年の寺100のとっておきエピソード大賞を開催しました!

                    5人×11チームで3分で20分ディスカッションで代表選出というルールです。

                    私はもういなり(笑)の話しか思い出せませんが大いに盛り上がりました!!

                    中高生スタッフのむうやぽこが寺100の超激レアのtシャツやタオルを貰っていました。

                    私はとても欲しかったですが選ばれませんでした。

                     

                     

                    最後に第11回卒業予定者アワーがありました

                    いくみん、さあや、らーりー、むらさき、お疲れ様でした!

                    私達大学1~3年生にとって寺100と大学生活をどう向き合うかを知れてとても濃い内容でした!

                    バイト、卒論、ダブルスクール、寺100などなど超多忙な人が沢山いて尊敬しました。

                    寝る暇はあるのでしょうか??

                    それはさて置きとても強い精神力があるのは確かでしょう。

                     

                    最後はチクサクコールで締めます!

                     

                    次回は「旅の思い出報告会」です!張り切っていきましょう。

                     

                    最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

                     

                     


                    第11回寺100 第15回学生スタッフ研修!

                    0

                      JUGEMテーマ:モブログ

                       

                      こんにちは!

                      新潟医療福祉大学1年,安全誘導課のくまです.

                      ブログは初めてですが,最後までよろしくお願いします!

                       

                      まず始めに,先月の8日〜12日にこの寺子屋つばさ100凖綿發領垢遼榿屬開催されました.記録的な猛暑で色々と心配されていましたが,無事全員完歩を達成することができました!

                      この事業にご支援して下さったスタッフの方々,ありがとうございました!

                      そして,参加者の子供達,学生スタッフの皆さん,お疲れ様でした!

                       

                      さあ!学生スタッフの皆さんは本番が終わって,第11回寺子屋つばさ100凖綿發領構わり!というわけにはいきません.しっかり本番を振り返り,第12回に繋げるまでが第11回です.

                      というわけで前置きが長くなりましたが,今回の研修は本番の振り返り,事業検証の様子をお届けします!

                       

                       

                      まずはいつもと変わらず,“綱領・心得”の唱和から.

                      今回は,10班セーフティーを務めた“イタリー”と中高生スタッフの“ふうま”がみんなの前で,唱和をしました!

                       

                      久々の研修でもみんな全力の唱和です!

                       

                       

                      団長のお話.

                      本番は最大の研修だということ.

                      これからの研修の大切さを改めて確認したところで…

                       

                      これまた久々のアイスブレイクです!

                      今回のテーマは「本番終了後いままで何をしていてか」と「本番終了して自分が変わったこと」この二つを話し合いました!

                      100の仕事に追われる人,実家に帰省していた人などなど…

                      中には本番後に,本番より歩いたという人も⁉

                       

                       

                      そんなみんなの夏休みトークを聞いた後は,いよいよ“事業検証”です.

                      各課が事前にまとめておいた,本番の成果と問題点及び改善点を上げ,全員でディスカッションをします.

                      まずは成果報告.

                      「あのやり方はわかりやすかったから,次も使える!」や「実はあの決まりは本番やりにくかった」など本番を終えたからこそわかる成果が多く出てきました.

                       

                       

                      と,ここでお昼休憩!

                      本番に書ききれなかったTシャツ書きをする人も.

                       

                       

                      おなかもいっぱいになったところで,先ほどの続きです.

                      次は問題点・改善点上げです.

                      こちらは各課成果報告より具体的に詳しく検証していきます.

                       

                      話し合いにも熱が入ります.

                       

                       

                      さて!今日はこれだけでは終わりません!

                      この寺子屋つばさは100劼世韻任覆,「はらぺこ塾」という事業も行っています!

                      今回はそのはらぺこ塾から,新潟経営大学の方々が来て,説明をしてくださいました!

                      100劼箸呂泙唇磴辰紳臉擇気鮹里襪海箸できるそうな…!

                       

                       

                      と,言ったところで今回の研修はおしまいです!

                      最後は恒例のチクサクコール!

                       

                       

                      繰り返しになりますが,学生スタッフは本番という最大の研修を終え,ここからが大事です!今回の経験をどこまで第12回に繋げていけるか.まだ第11回としての活動は残っています.残り数回の研修,最後まで全力で頑張ります!

                       

                      最後までお付き合い頂き,ありがとうございました!!

                       


                      | 1/28PAGES | >>