第12回学生スタッフ研修 参加者保護者研修会

0

    こんにちは!

    今年2回目のブログになります。新潟医療福祉大学リーダー課の熊田晃輝(くま)です!

    や〜このブログを書けるのも、多くの学生スタッフの中から立候補で決まるんです!

    そんなチャンスを掴んだ、くまが今回のブログを担当します!

    最後まで読んで頂けたら幸いです!

     

    さぁ、今回の研修は「参加者保護者研修会」です。

    ここで初めて参加者の子供達と対面します!かなり緊張します。でもとんでもなく楽しみです!

    そんなことを思っている学生スタッフの顔も楽しみながら見てみて下さい!(笑)

     

    まずは子供達と対面前、朝の様子です。

    今日は社会人スタッフの皆さんと生活補助課、給水・運搬課、セーフティー救護課のみんなが研修会で使用する道具を準備してくれています!

    毎回朝早くから準備してくれて有難いです…!本当に助かっています!

    今日もよろしくお願いします!!

     

     

    ここからは会場にみんな集まって、準備の時間です。

    最初は恒例!綱領・心得の唱和から!

    この時の唱和は“楽しみ”“緊張”“やってやるぞ!という思い”など、いろんなものを感じるものでした…!

     

     

    各自準備に移ります。

    参加者のお子さんと保護者さんの席を並べたり、受付を作ったり、本番着るTシャツの用意などなど、会場の設営を頑張ります!

     

    そしてそして、参加者保護者研修会と言えば、名物 “課紹介” です!!

    今年は面白い!準備内でもこの練習もしていますが……紹介するのは、また後で!

     

    (ちなみにこれを習得するには、12年はかかります)

     

     

    準備が終われば、お昼!

    子供達と対面も近くなってきています…!

    ゆら〜!ゆら〜!しっかり食べてね!

     

     

    いよいよです!

    子供達がどんどん会場に到着です!

    揃ったらスタート!

    司会はゆずぴー!

    おかわりは譲っても、今回の司会は譲りません!

     

     

    会長から子供達へ“寺100について”のお話の後は…ついに“課紹介”!

    研修生も元気いっぱいです!

     

    サブリーダー課はみんなの“お手本”となります!

     

    安全誘導課の仏様です!争いはいけません。

     

    100のオアシスこと給水・運搬課!もっさんのキャラが光ってますね〜!

     

    そして団長補佐の三人!今年のテーマソングは「パプリカ」!

    テーマソング紹介と共に、みんなに元気を届けます!

     

     

    ここから参加者のお子さんと保護者さんは別々に、参加者のお子さんはレクを!保護者さんは社会人スタッフの方と「研修」です!

    研修会ですからね、この寺100はあくまできっかけ作りに過ぎません。

    この寺100を使って、ご家庭でさらにお子さんに成長していってもらうものです。

    その為には保護者さんの協力は欠かせません!寺100は保護者さんもスタッフの一員です!

    そんなことを保護者さんにも理解して頂きたく、研修会があります!

     

    そんな研修会をしている間、子供達と班付きの学生スタッフはレクで仲良く楽しんでます!

    今年はなんと、この研修会で本番の班が発表になりました!!

    子供達はまだ緊張しているかな?そんな中でも、学生スタッフがリードして、楽しく盛り上がっています!

     

     

    楽しい時間はあっという間。参加者保護者研修会も終わりです。

    終わった後はみんなでミーティング。今日の反省です。

     

     

    最後はチクサクコールで〆です!

     

     

    今回子供達と会って、本番が楽しみになった〜!という学生が大勢いました!自分もその一人です!

    早く自分の班の子供達に本番会いたい気持ちで一杯です!!

    そうみんなが思うぐらいに、今回の参加者保護者研修会はとても有意義なものでした!

    参加する子供達もそんな気持ちになってくれていたら、いいな…!

     

    といったところで、今回のブログを終わらせて頂こうと思います!

    スタッフ一同、全力で本番までも、そして本番も参加者のお子さんをサポートしていきます!今後ともよろしくお願いします!

    最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

     

     

    p.s.

    今回、ブログの写真にどれを使おうか迷いに迷いました!

    記録課のみんな、東川先生、いい写真多すぎです!!(笑)

    いつもありがとうございます!本番も期待しています!


    第11回学生スタッフ研修

    0

      こんにちは!

      新潟医療福祉大学1年鈴木桜佳(すー)です!

       

      11回学生スタッフ研修会は7/6(土)に行われ、本番まであと1ヶ月となりました!

      学生スタッフもいつも以上に気合いを入れて研修に参加していました!

       

      研修前には必ず出欠確認を行います。今はその準備をしているところです!

      私は毎回緊張しながらハンコを押しています・・・。というのも、その日の研修での目標を思い浮かべながら押しているからです。

      ちなみに今日の研修の目標は「明日の参加者保護者研修会に向けて気持ちを作る!」でした!

       

       

      研修の始まりといえば・・・

      心得綱領の唱和です!

      やはり、これをやると「よし!今日もがんばるぞ!」という気持ちになります!

       

       

      続いては前回研修の感想発表です。

      発表者はしっかりと聞き手の目を見て伝えてくれました!

      前回研修で良かった点は今後も続け、反省点は改善し、今後に繋げていきます!!

       

      そして7/7(日)に行われる「参加者保護者研修会」の準備に取りかかりました!

      本番までに子供たちに会えるのはこの日のみです。

      子供たちに本番が楽しみ!と思ってもらえるように学生スタッフは一生懸命考えてきたレクや課紹介の練習をしました!

       

      まずは「共通点探し」というレクのシミュレーションを行いました。

      やはり、お互い共通点が見つかるとなんだか親近感がわいたり、話がしやすくなったりしますよね!

       

       

      お次は課紹介の練習です!

      子供たちに楽しんでもらえるようどの課も様々な工夫を凝らしていて、とても見ていて面白かったです!

      こちらはセーフティー救護課の発表です。病院のマークでしょうか・・・!

       

       

      その後「セーフティー救護セミナー」が行われ、本番中に起こりやすいけが等の原因や症状、

      対処法をセーフティー救護課の方から説明してもらいました!

      暑い中100劼鯤發ということは危険が伴います。

      学生スタッフも対策の知識を身につけて本番に挑みます!

       

       

      そして研修の終わりといえば・・・

      チクサクコールです!

      本番まであと1ヶ月となりました。残る研修も多くはありません。

      残りの時間を大切にし、万全な状態で本番を迎えられるようしっかりと準備をしていきます!

       

       

      最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

       

      次回もお楽しみに・・・!


      第10回学生スタッフ研修!

      0

        こんにちは!

        新潟県立大学1年石川あゆみ(いしちゃん)です!

         

        寺100に参加している1日1日は濃密でとても充実していて、気づいたら本番まで残り1か月になって参りました!研修もついに第10回ということで二けたに達し、ますます本番への期待が高まってきますね!!

         

        まずは研修の始まりと言ったら…

        綱領心得の唱和です!

        前に立った二人が大きな声ではきはきと先陣を切ってくれました。個人的に今回はすごくまとまっていてよかったと感じました。朝イチでビシッと決められるとその日1日の気分がとても爽快になっていいですよね♬

         

        こちらは前回の試歩の振り返りを発表している様子です。

        それぞれに反省点がたくさん上がってきました。反省を反省のままで終わらせることなく、しっかりと心に刻んで次からの行動に生かしていきます!!

         

        ここからは7月7日に行われる参加者保護者研修会に向けた準備が始まりました。

        まずは参加者保護者研修会の目的や学スタの役割などを確認しました。

         

        と、ここで!!班のリーサブペアの発表がありました。

        ここで固い握手を交わし、いよいよ班での活動がスタートします!どんな班ができるのかドキドキワクワクです!!

         

        お昼休憩です!課紹介の構築を進めています!

         

        記録課のみんなはお昼も頑張ってくれました!ありがとう!!

        みんなの名札の写真はやくみたいなぁ😊

         

        こちらは子供たちとやるレクを学スタで試しているところです。

        上手くいくのでしょうか…

         

         

        ここで!!第2回寺100副団長テストが実施されました。真剣そのものです。

        これは寺100に関する基礎知識を問うテストのはずなのですが…少なくとも今回間違ってしまったものは確実にしていきます!

         

        そして、こちらはお昼から考えていた課紹介の発表の様子です。

        子供たちに楽しんでもらうのはもちろんのことですが、伝えたいことがあることを忘れてはいけない、ということを学びました。本番にはメリハリのある楽しい課紹介をできるように頑張ります!!

         

        最後は…

        毎回恒例のチクサクコールで締めくくりました!

         

        本番まで残りの研修も数えるほどとなってきました。

        1回1回の研修を全員参加で吸収し、成長し、大きな一枚岩となれるように頑張ります!

         

        最後までブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました!

        次回もお楽しみに…!

         

         


        第9回学生スタッフ研修!

        0

          こんにちは!

          新潟経営大学1年、長谷川司(TEDDY)です!

           

          紫陽花が咲き、梅雨の終わりが近づく中。

          研修は着々と進み、寺子屋つばさ100km徒歩の旅の本番が近づいています!

           

          今回のブログでは、6月29日(土)に行われた

          〖学生スタッフ自主研修〗について書かせていただきます📝

           

           

          第12回寺100では、初となる"学生スタッフのみの研修"です!

           

          今日は普段以上に集合が早く、到着した学生スタッフのみなさんが、会場設営をしています🔜

           

           

          さて、無事に研修が始まりました!

          恒例の【綱領・心得】の唱和から始まります

           

             「積極的な姿勢!!」

          一気に寺100モードに切り替わります!

           

          みなさんハキハキとしていて、とてもいい綱領心得でした!

           

           

          綱領心得の後は、【前回研修の発表】と【アイスブレイク】です!

           

          前回の研修は、各役職が決まってから初となる試歩でした。各々反省点が多いものとなりましたが、

          その反省を活かし本番に繋げていきましょう!!

           

           

          今回のアイスブレイクは、"糸(いとへん)の漢字を1人で、できるだけ多く書く"というものでした!

           

          いとへんの漢字は、普段からよく使いますが、いざいとへんの漢字だけを書いてみると、思いつかないものです。

          みなさん苦戦しています…😅

           

          1人で挑戦した後は、複数の班ごとに分かれて漢字を出し合います。

           

          複数の班に分かれた後は、隊列団長補佐、本部団長補佐の2つのグループに分かれ、漢字を出し合いました!

           

          各グループの代表者が、ホワイトボードに漢字を書いています。

           

          最終的には、こんなに多くのいとへんの漢字がでました!す…凄い!!😲

           

          このアイスブレイクで全員で協力することの大切さを再認識しました!

          1人だとできないことも、大勢だとできますよね!

           

           

          いよいよ研修は本番に入ります。

          【課共有】では、各課が共有事項について説明してくれました!

           

          団長補佐からは、三度笠の作り方を教えてもらいました!

          三度笠は寺100に欠かせないものですよね!

           

          三度笠が無いと、直射日光から身を守れません

           

          下の写真は、記録課が本番で集合写真を撮影する際、スムーズに撮影できるよう、

          班の並び方について説明している様子です📷

           

          給水運搬課のみなさんは、レクリエーションをしてくれました!💧

           

          レクリエーションは、本番中に子ども達が楽しめるものでなくてはなりません。

          難易度が高いものでは、子ども達は楽しめません。

          また、レクリエーション中に学生スタッフとコミュニケーションを取り、絆を深める必要もあります。

           

          レクリエーションの始めは、自己紹介です!

          上手く紹介できたかな?🙆

           

          自己紹介の後は、ハイタッチ✋

           

          2つ目のレクリエーションは、新聞紙タワーです!新聞紙だけで、どこまで高く積めるでしょうか!?

          班内で話し合っています…!

           

          こんなに高く積んだ班も…!🗼

           

          給水運搬課のみなさんが考えてくれたレクリエーションは、新聞紙をどう高く積むか、

          班内で話し合うことで、コミュニケーションを取ることができ、高く積めたときの達成感を感じることができる。

          素晴らしいレクリエーションでした!

          給水運搬課のみなさんありがとうございました!

           

           

          遂に…待ちに待った【テーマソングプレゼン】です!!

          テーマソングは、子ども達と歌う大事な曲です!

           

           

          各課が全力で、テーマソングのプレゼンをしました!曲の良さが伝わったかな?

           

          投票の結果は…とその前に

           

          優しい団長から、アイスの差し入れをいただきました〜🍦

           

          ご馳走さまです!

          テーマソングの結果発表は後程!

           

           

          【昼食休憩】では、記録課がみなさんの名札の写真を撮ってくれました!

          格好よく🌟可愛く♥撮れたかな?

           

           

          午後になり【生きる力とその過程】では、生きる力について、始めに各班に分かれ、自分なりの考えを出し合いました。

           

          考えをまとめて発表しています。

           

           

          〈確かな学力〉〈豊かな人間性〉〈健やかな身体〉この3つが生きる力の基礎となります!

          みなさんが考えたものも、この3つの基礎の上に成り立ち、生きる力への土台になります!

          子ども達の生きる力を育むために、みなさんがこの考えを体得し、日々意識して過ごしま

          しょう。

           

           

          生きる力とその過程が終わり、遂に待ちに待ったテーマソングの発表です!!

           

          テーマソングは…

          Foorin(フーリン)の“パプリカ”に決定しましたー!!

           

          おめでとうございます〜!!😆🎉

          この曲と共に100kmを完歩したいと思います!

           

           

          そして研修内容最後は・・・

           

          【質問&意見交換】です!

          始めにフレッシュメンバー(一年目の学生)→リピーター(二年目以上の学生)への意見があり、その後、リピーター→フレッシュメンバーへの意見がありました。

           

          意見は、「新規にもチャンスが欲しい!」といったものから「宗教っぽい卍」など面白いものまで、様々な質問&意見がでました!

           

          フレッシュメンバーのみなさんとリピーターのみなさんが、腹を割って正直な気持ちを話し合えたいい機会でした!

          “壁”が無くなり、また1つ絆が深まりましたね!

           

           

          最後は、お馴染み【チクサクコール】で研修を締めくくります!

           

          社会人スタッフの皆様が居ない中、自主的に行動できた、いい研修でしたね!

           

          以上で、第9回研修の内容を終わります!

          最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

          次回もお楽しみに…!👋


          第8回学生スタッフ研修「一日目試歩」

          0

            こんにちは!

            新潟県立大学1年、山口光里(マヤ)です!

            保護者説明会も終わり、学生スタッフも本番をますます意識して行動を始めています。

            一回一回の研修を、これまでよりも大事にしたいですね。

            6月24日に行われた第8回研修の様子をお伝えします!

             

            今回の研修では、本番1日目の試歩を行いました。

            任命式でそれぞれの課も決まり、初めて本格的に課の仕事をしながらの試歩となりました。

             

             皆がバスで集合場所へ向かっている間、早く来てテントを設営してくださった生活補助課の皆さん、ありがとうございました!

             

            「全力のラジオ体操」をした後、いよいよ出発です!

             

            幟がまっすぐできれいですね!

             

            車が通る場所では、安全誘導課の皆さんが警戒を行います。素早い動きや自信を持った判断が大事になります。

             

            隊列が進んでいる間にドリンクを用意してくれている給水・運搬課の皆さんの様子です。

             

            こちらは休憩所を作ってくれている生活補助課の皆さんです。

            ドリンクや休憩所は勝手に出てくるものではありません。

            あるのが当たり前だと思わず、感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

             

            歩道が無く車通りが多いなど、危険な道も歩きます。

             

            安全誘導課だけでなく、リーダー課・サブリーダー課も積極的に声を出して、

            車が来ることなど危険を伝え合いながら進みます。

             

            休憩所に到着し、お昼ご飯を食べました。

             

            素敵な写真をたくさん撮ってくれた記録課の皆さん、ありがとうございました!

             

            お昼ご飯の後からは、学生スタッフ研修生が加わってくれることになりました。

             

            全員で並んで、一人一人自己紹介をしてくれました。

             

            しっかり背筋を伸ばし、大きな声ではっきりと自己紹介をしている姿、

            私たち学生スタッフも改めて見習うべきところがたくさんありますね。

             

            学生スタッフ研修生の皆さんが隊列に加わり、出発です!

             

            学生スタッフだけの試歩とは、大分雰囲気の違う試歩となりました。

            ますます本番を意識して行動を考えながら、それぞれの仕事に取り組みます。

            「生きる力」を子どもたちに教えるにはどう声をかけたら良いのか、どんな姿を見せたら良いのか。

            子どもたちに全力を出してもらいたいなら、まず学生スタッフが全力を出さなければなりません。

            学生スタッフが全力を出し、そこから子どもたちの全力を「引き出す」にはどうしたら良いのか、

            今までの研修や試歩での経験を活かし、この先も考え続けていきます。

             

             

            一日目のゴール地点に到着しました!

             

            社会人スタッフの皆様がハイタッチでお出迎えをしてくださいました。

             

            中に入り、少し休んだ後は、各課ごとに反省会を行いました。

             

            それぞれの課が、今回の反省を次に生かし、今よりさらに向上することを目指しています。

             

            反省会の後はいつも通りチクサクコールで締めます。今回は学生スタッフ研修生の皆も入ってくれました。

            一緒に歩いてくれて本当にありがとうございました!

             

            今回の研修では、それぞれが自分の課題をたくさん見つけました。

            私自身も、自分に足りていないものや、向き合わなければならない弱点に気が付きました。

            今回してしまった失敗を繰り返さず、改善する努力を続け、

            「学び」として自分の血肉としていくことが今の私たちにやれることなのではないでしょうか。

            決して諦めず、自分を信じて、前に進み続ける強く優しい姿を、子どもたちに示せる学生スタッフになります!

             

            最後に、送迎をしてくださったりお忙しい中ご協力をいただいたりした、

            バスの運転手の方や社会人の皆様に感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

             

             

            お読みくださった皆様もありがとうございました。

            次回のブログもお楽しみに。


            第7回学生スタッフ研修「保護者説明会」

            0

              こんにちは!

              新潟医療福祉大学1年の若林沙依(ばやし)です!

              研修の1/3が終わり、早いもので今回は第7回です❕充実していると時間はあっという間ですね😲

              6月16日㈰に行われた〖保護者説明会〗について書かせていただきます!

               

              こちらは会場づくりの様子です! 工夫したところは椅子の並べ方です!

              今年の参加予定の子供の数は過去最多となり、保護者の方の数も多くなります。

              そこで、皆様一人一人に寺100のことをしっかり伝えさせていただくために椅子が重ならないように

              我々や保護者の方のお互いの顔が見られるようにし、

              席が端の方でもスクリーンが見えやすくなるように斜めに配置させていただきました。

              また、学生スタッフの席もそのような工夫を施しました。まさに『全員参加』ですね👍

               

              こちらは、6月15日㈯の研修に参加できなかった学生スタッフたちと経験者(リピーター)で、

              半日でみんなに追いつくための教えが始まったところです!

              『謙虚な心』と『積極的な姿勢』で挑むことで短時間でも多くのことの吸収が可能になりますね😄

               

              こちらは、靴を置くためのブルーシートで「つ→う→ろ」の文字が目に留まりますね👀

              通路を作ることで大きなシートの上でも奥の方にも靴を置きやすく綺麗に並べることもできます!これは『整理整頓』ですね✨

               

              リハーサルをしてみるもの...前回の方が声が出ているという結果に。

              これを受けて1回目よりも声を出すことができた私たちは「言われればやる。言われなければやらない。」との指摘も受けました。本番まであと少し。少人数に分かれて追い込み開始。限られた時の中どれだけ高められるか。『時間管理』をして行動です⌛

               

              いきなりですが!ここで、任命式に出席できなかった学生に名札が渡された時の瞬間をお届けします!

              これをもって、この場にいた全員が学生スタッフとして任命していただきました。

              初心を忘れずに任命の証である名札の重さを感じながら向上していきましょう👆

               

              保護者説明会が始まりました。ここは学生にとってデビュー戦です。

              スーツを着て気を引き締めます。学生スタッフの紹介でどれだけ自分の本気を伝えられるか。

              一人に与えられた時間は5秒。この時間をどうとらえるか。

              声の大きさだけではなく立ち居振る舞いからも伝わることはあります!

              一人一人、自分の本気を示すために一生懸命伝えました。伝わったことを願います。

               

               

              ミーティングを終え、良かったところ、改善していくところを共有し次に進むための意気込みを込めての

              📷「寺子屋つばさ〜」

              👫「100凖綿發領后次」

              の合い言葉で記念撮影をしました(^O^)

               

              その後「チクサクコール」📣

              本日の真ん中の人は団補、今回名札をいただいた人たち、心得・綱領を言った二人などです!!!

              私事ですがチクサクの意味が気になり調べたところ実に興味深いものでした!気になった方はお調べください🔍!

               

              最後になりましたが、送迎等で私たちを支えてくださってる社会人の皆様に大変感謝しております。

              これからもよろしくお願いいたします。

               

              読んでいただきありがとうございました💦

              次回のブログもお楽しみにしてください(^_^)/~


              第6回学生スタッフ研修!

              0

                こんにちは!

                新潟県立大学2年の’’ごっつん‘’ こと 後藤優樺です!

                 

                このブログで少しでもみなさまに研修内容をお伝えできるよう、頑張って書いていきたいと思います!

                どうぞよろしくお願いいたします!

                 

                6回研修は618日の保護者説明会に向けての準備をしました。

                研修の始まりは...「心得・綱領の唱和」です。

                朝から声を出すとすっきりするんです〜♪

                ↑しっかり唱和していますね!

                 

                同じ頃、別の会場では元参加者である中高生スタッフ説明会が行われていました。

                 ↑こちらも気合が入っています!

                 

                さて、話を戻しまして、お次はいよいよ保護者説明会の練習です!

                 

                まずは、基本動作である「起立・礼・着席」です。

                スピードも大切ですが、みんなで合わせることも大切です。

                 

                何度も繰り返し練習しているうちに段々とそろってきました♪

                 

                次は学生スタッフ一番の見せ所である「自己紹介」の練習です!

                15秒もない中で保護者のみなさまに本気をみせるチャンスがこの自己紹介であります。

                気合が入りますね!!

                 

                最初は少人数のグループで練習をしました。

                初めのうちは声があまり出ていませんでしたが、練習していくうちにだんだんと声が出てきました!

                声だけでなく、表情や動作の一つ一つからも本気を伝えられるように心がけています。

                ↑写真からも学生たちの本気が伝わってきますね!

                 

                次は3つのグループに分かれて練習しました。

                1グループが自己紹介をし、残りの2グループの人が指摘やアドバイスをしました。

                 

                このように、仲間だからこそ指摘しあえる関係は非常に大切ですね。

                 

                そして、自己紹介練習の最後は「東西戦」です!

                4チームに分かれて勝負しました。

                「東西戦」とは簡単に説明すると...先頭の人同士が自己紹介をし合ってどちらが良かったか審判のチーム内で投票をし、勝った人はそのまま残ります。負けた人は列の後ろに行き、次の人が勝負するといった対戦形式の自己紹介の練習方法です。

                このゲームは勝敗ではなく、自己紹介を互いにすることで互いを高め合うことが重要です。

                実際にこの「東西戦」で自己紹介がさらに良くなりました!

                 

                ここで息抜きを兼ねてテストをしました。その名も「寺100テスト」!

                綱領心得は? 団長の名前は? 寺100の別名は?

                ...など、寺100に関する問題を解きました。

                ↑真剣に問題を解いています!

                 

                テストのあとは保護者説明会の練習の最後は本番の動きの練習です。

                保護者説明会ではステージに登壇したり、自己紹介の際には隊列変換をしたりします。

                その練習をしました。

                 

                ↑かっこよく歩いていますね!

                 

                ↑隊列変換うまくできるかな?

                 

                研修の最後は寺100ミーティングです!

                今日一日の研修を通して感じたこと、学んだことなどについてディスカッションをしました。

                 

                ↑楽しそうに話していますね♪

                 

                ↑話したことの発表もしました!

                 

                そして、研修の締めと言えば...「チクサクコール」ですね!

                 

                 

                ついに、研修も3分の1が終わってしまいました。

                本番まで残り1か月半、最後まで学生スタッフ一丸となって全力で頑張っていきます!

                 

                拙い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!


                第5回学生スタッフ研修!!

                0

                   

                  こんにちは!

                  新潟大学1年田所桃奈(ももた)です!

                  私は、今年初めて寺100に参加しています。研修では、初めての経験ばかりで、時に戸惑うこともありますが、とても刺激的で充実した時間を過ごしています。今回は、第5回研修の内容を私の所感を交えながらお話させていただきます!

                   

                   

                  前回研修は、いつもの通り綱領・心得の唱和を行った後、団長の厳しいお言葉から始まりました・・・。

                  というのも、この日の午後には任命式が控えていました!任命式というのは、研修を重ねてきた学生たちが、寺100の中で7つある課のどの課に属するのかを団長から発表していただき、学生スタッフの証である名札を渡していただけるという一大イベントです☆彡(どのような課があるか、詳しくは「第4回学生スタッフ研修 2日目」をご覧ください。)


                  つまり、この任命式を行うことで、正式に学生スタッフになれる、ということです。学生スタッフはこれからの本番までの間、参加してくれる子供たちのために、寺100全体のために、覚悟を持って取り組んでいかなければなりません。学生スタッフになるということは、同時に、大きな責任も背負うことです。その覚悟が本当に私たちにあるのかということを団長はお話しされました。
                  私も、名札を首から下げていることの意味をしっかりと受け止めなければならないと感じました。。。

                   

                   

                  学生スタッフ全員の気持ちが引き締まったところで、気持ちを切り替えてアイスブレイクです!アイスブレイクとは、研修時に毎回行っている、学生たちの緊張している心をほぐし、みんな打ち解けよう!というものです!簡単に言うと、レクリエーションですね(笑)

                   

                  ゲームに勝ってとっても喜んでいます(^^♪

                   

                   

                  次にグループでディスカッションを行いました!

                   

                  今回のテーマは「前回の研修からの1週間どのようにして過ごしたか」です!

                   

                  もちろん、ただなんとなく毎日を過ごしているだけではいけません。前回の研修を通して学んだことを各々が毎日の生活に生かしていくことが大切です。私自身もできていたところと、他の人の発表を聴いてできていなかったな、と反省する部分もありました。どのような毎日を過ごしたか、これから過ごしていくのかは人それぞれですが、その中でも自分を高めていこうという意識を学生スタッフ全員が持ち続けることが大切だと思います!

                   

                   

                  さらにグループの中で、現状では努力が足りていないと思う人・もっと頑張れると思う人を指名するということも行いました。

                   

                  普段の生活において相手の良くない部分を指摘することはとても難しいですが、このような厳しいことを敢えて行うことで、自分のどこが至らなかったのかを考え、また、全員の意識向上につながります。

                   

                   

                   

                  お昼休憩をはさんで、綱領・心得の唱和テスト!

                  子供たちに綱領・心得を伝えるため、全員が一語一句正確に覚えます。

                   

                   

                  全員の前に立ち、一人で綱領・心得を唱和する!という緊張してしまう場面でも限界突破を目指して頑張ります!

                   

                   

                  次はとうとう任命式です!!

                  全員が新しい役職に就きました!(^^)! 団長と学生スタッフが誓いの握手を交わします!

                   

                   

                  続いて、決まった役職ごとのミーティング!!

                   

                  これからどんなチームになっていきたいのか、また、今後の研修・試歩に向けてどのように準備していくのか、について真剣に話し合います。

                   

                   

                  このようにそれぞれの所属する課が決まったところで前回の研修は終了しました。

                  次回からはとうとう本番に向けてそれぞれの課が動き出します。チーム寺100、これからも全員で一枚岩となって頑張ってまいります!

                   

                   

                  ブログを書かせていただくのは初めてで、拙い文章ですみませんでした。

                  最後までお付き合いいただきありがとうございました!!


                  第4回学生スタッフ研修 2日目

                  0

                    こんにちは!

                    新潟大学4年、志賀由梨(しがしぃ)です!

                    今回のブログでは6月1日〜2日に行った第4回合宿研修の2日目について書かせて頂きます!

                    遅くなり、申し訳ありません…。

                     

                    さて、2日目は、学スタ約55人が参加し、

                    本番2日目コース約24劼鬟侫襪琶發ました!

                     

                    起床は4:30。本番を想定して身支度を行い、ラジオ体操で体を起こし、スタート!

                    4班編成です。本番はこの倍以上の長さですね〜!

                     

                    今回の試歩では、次回の任命式に向けて、役職体験が行われました。

                    寺100では全部で7つの課(リーダー、サブリーダー、セーフティー、安全誘導、給水運搬、生活補助、記録)があります。

                    その中から自分の希望する役職2つを実際に体験しました!

                    こちらは、リーダー・サブリーダー!

                    幟をもって班を盛り上げたり、メガホンで班の子供(学生)に声をかけて班をまとめます。

                    みんないい声が出ていましたね!

                     

                    リーダー、サブリーダー以外の学生は子役として班にいます。

                    「子供」になり切るのが肝心です。

                    なり切ればなり切るほど、リーダー・サブリーダーにとってより実践に近く、よい修練の場になるからです。

                     

                     

                    こちらは、隊列の安全管理の要・安全誘導。

                    2日目コース前半は市街地も多く、安全誘導の存在が欠かせません。

                    複数回学生スタッフを経験している学生から、レクチャーを受けています。

                    今年は安全誘導が新規学生に人気のようです!

                     

                    そしてこちらはバックアップ。

                    生活補助課(別名「寺100のお母さん」)、給水運搬課(別名「寺100のオアシス」)です。

                    隊列を歩かず、一見すると地味な課に見えますが、100卆功の要といっても過言ではありません。

                    体験したみんなもそのことを実感したのではないでしょうか。

                     

                    水とアクエリアスをちょうどよい配分で割ったドリンク。

                    美味しくいただきます!

                     

                    和気あいあいと進んでいた試歩でしたが…事件は起こります。

                    昼食後、子供役の学生スタッフ2人が突然いなくなりました。

                    場は騒然となり、班のリーダーが探しに行きます。

                     

                    見つかりました!

                     

                    弁明する子役、後ろでは団長補佐の渋い顔。(笑)

                    どうやら勝手に班から外れて野球観戦をしていたそう。

                     

                    ここから団長のお話です。

                    上記の1件は、本番このようなことがおこったらどうすべきか?を考えるトラブルシューティングでした。

                    今回の対応を振り返ります。

                     

                    試歩では常に本番を想定し、訓練しておくことが重要です。

                    トラブルが起こったときの連絡系統や、各学スタの動きはどうすればよいのか。考えさせられました。

                     

                     

                    さて、午後のコースは農道が多くなります。

                    歩調コールもしっかりと声を出して行いました!

                    今回の合宿の目標は「一枚岩」です。

                    その集大成として、班での歩調コール、そして全体での歩調コールを行いました。

                     

                    自分では出せないような声も、仲間がいるから、出すことができる。

                    そう感じることができた良い歩調コールでした!

                    今回の試歩の目標「一枚岩」について再確認する隊列団長補佐。

                    頼もしいです^^

                     

                    ゴール後は、体験した役職ごとに分かれて振り返りです。

                    しっかりと時間を取り、とても濃い内容の振り返りを行いました。

                     

                    そして最後には、団長・副団長からのお話。

                    安全誘導課志望の学生達に、副団長から、

                    今年、特に安全管理に力を入れること、生半可な気持ちでは安全誘導はできないこと、が伝えられます。

                    聞く学生の表情も真剣です。

                     

                    そして最後に、チクサクコールを行い、二日間の合宿研修が終わりを告げました!

                    この第4回研修で、学生スタッフは飛躍的にチームとして「一枚岩」に近づきました。

                    次回は任命式。役職が決まり本格的に組織が動き出します。

                    本番までに真の「一枚岩」になれるように、一回一回の研修、そして日々の日常を大事に過ごしていきます!

                     

                    皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します!

                    最後までお読みいただきありがとうございました。

                     

                     

                    p.s. いつも試歩では多くの社会人の皆様にお世話になっております!

                    給水運搬課のご指導をして頂いております!

                    アイシングの準備をして頂いております!

                     

                    解散時に、送迎をして頂いたJCの皆様です。いつも駅までの送迎をして頂き、本当に感謝しております!

                     

                    3年間関ってきて、沢山の方々に支えられて寺100が存在していることを実感します。

                    4年目、悔いのないよう、全力で本番まで頑張っていきます!

                    どうぞよろしくお願い致します!

                     


                    第4回学生スタッフ研修 1日目

                    0

                      こんにちは!

                      第12回団長補佐をしてます新潟経営大学3年の金子大海(ひろちゃん)です!

                       

                      令和になって早くも1ヶ月が経ちました!日が経つのは早いですね〜!

                      このままあっという間に本番迎えてしまうので、一日一生の想いでこれからも精進していきます!

                       

                      さて、今回のブログでは6月1日〜2日に行った第4回研修の1日目について書かせて頂きます!

                       

                      今回の研修は強化合宿!

                      第12回寺100初めての合宿でした!

                       

                      まずは皆で心得・綱領の唱和!

                       

                      心得・綱領は100km徒歩の旅の軸となるものです!

                      なので、まずは全員が言葉を覚え、研修や日常生活の中で意識して行動し体得していき、

                      本番で子どもたちの前で体現していきます!

                      まだまだ空覚えの人がいるので、次の研修までには全員が完璧に言えるようにしたいです!

                       

                      次に、嘉瀬会長から今回の合宿の目的についてのお話がありました!

                       

                      今回の合宿の目的は「一枚岩」そして「限界への挑戦」です!

                       

                      「一枚岩」

                      この100km徒歩の旅は1人では絶対に成功しません。

                      本番を成功させるためにはスタッフ全員が同じ熱量で本番を迎えることが大切になってきます!

                      だからこそ一枚岩となり信頼し、支え合い協力し合い時には闘ったりもする、そんな組織・団体を作っていきます!

                       

                      「限界への挑戦」

                      本気の体験を通して、自分の限界に挑みます!

                      これらを通して学生スタッフは成長していきます!

                      それに本番の子どもたちは皆、100kmの道のりを歩くという限界に挑戦をします!

                      私たちがまず実際に限界への挑戦を経験することで、子どもたちに伝えられることが多くなりますし、

                      想いが子どもたちに届きます!限界に挑戦をしてない人の言葉なんか説得力も無く心に響かないですよね。

                       

                      このように今回の合宿は子どもたちの前に立つ立派な学生スタッフになるための第一歩です!

                      誰も置いていくことなく全員で乗り越えていきます!

                       

                      次に、みんなの緊張を解すためのアイスブレイクを行いました!

                      まずはシェイク&ハグ!

                       

                      今回は、会った人に自己紹介をして握手そしてハグ...だけでなく、

                      会った人に○○大学の○○さんですよね?とその人のことを知って無ければ話せないという難易度高めなこともしました!

                      まだまだ全員のこと覚えられてなくて悔しかったです(>_<)

                       

                      次はしっぽ取りとムカデしっぽ取り!

                       

                      しっぽ取りでは私は最後まで残ることが出来ました!

                      ムカデしっぽ取りもとても盛り上がり皆楽しそうでした!

                      本番を乗り越えるためには言わずもがな、体力も必要になるので本番までにたくさん運動します!

                       

                      次に、前回研修後に皆が書いたレポートの回し読みをしました!

                       

                      レポートは毎回、研修での学びや感じたこと、反省や抱負などを書くものです!

                      自分の考えを文字に残すことで考えがまとまりますし、

                      自身の成長の軌跡を残すことが出来ます!

                       

                      一人一人が毎回の研修で思ったことというのは不思議なことに変わってきます!

                      それを皆で共有し合うことで、また新たな学びが生まれます!

                       

                      また、今回のレポートの回し読みはただ読んで良いところを共有するだけでなく、

                      改善点もお互いに指摘し合います!

                      相手の改善点を指摘することってとっても勇気が入りますよね?

                       

                      それでもお互いに指摘し合うことで、お互いの成長に繋がっていきます!

                       

                      ここでお昼休憩!!

                       

                      くまいい笑顔だわ〜(´ω`*)

                      皆美味しそう食べてます!

                       

                      午後の部、一発目はジェスチャーゲーム!

                       

                      お題に対して1人がジェスチャーをして、

                      その他の人達が何のジェスチャーをしてるかを当てるというゲームです!

                      恥を捨てて全身を使って相手に伝えます!

                       

                      「平成おじさん」ってどうやってジェスチャーで伝えればいいのですか〜(^_^;

                       

                      ここからは一気に空気を変え、限界に挑戦します!

                       

                      まずはコーリング!

                       

                      各グループで言葉を決め、円になりその言葉を全力で声に出します!

                       

                      次に猛吠訓練!

                       

                      次は全員でグループになって、皆で本気で声を出します!

                       

                      ただ声を出すだけかもしれませんが、こんなことでも自分の限界を知りそれを超える体験が出来ます!

                      そしてどれだけ一つのことに本気で取り組めるか、

                      「一日一生」の想いでやれるかというのもこの二つの研修の目的でもあります!

                      さらに、本番で子どもたちに本気を伝えるための練習でもあります!

                      本気を伝えるためには、まず学生スタッフが本気を出す経験をすることが大事です!

                       

                      このように、一つ一つの研修には意味があり、それは一つだけでなく多くの意味があります!

                       

                      ここで夜ご飯!!

                       

                      本番同様ブルーシートと新聞紙を敷き円になって食べました!

                       

                      夜ご飯は本番でも出てくるカレーライス!!

                      やっぱり味彩燕さんのご飯は美味しいです(*´ч`*)今日も美味しく頂きました!

                      いつもありがとうございます!

                       

                      その後、翌日の試歩の準備をして就寝( ¯¯ )

                       

                      初めて寝袋で寝る人もいるのではないでしょうか?

                      私は初めての時は全然眠れませんでした(;▽;)

                       

                       

                       

                      こんな感じで合宿1日目が終わりました!

                       

                      ではでは、今回はこの辺で終わりにします!

                      最後まで読んで頂きありがとうございました!

                      2日目のブログもお楽しみにしていてください(^_^)/~~


                      | 1/31PAGES | >>