第16回学生スタッフ研修

0

    こんにちは!

     

    新潟公務員法律専門学校1年 安全誘導課の伊部亮太(いべにぃ)です。

     

    今回のブログは、9月1日に行われた本番後初めての研修の様子をお伝えします!

     

     

    最初は研修で毎度お馴染みの「心得・綱領」の唱和から始まります。

     

    やはり、「心得・綱領」の唱和を行うと非常に気合が入ります。

     

    また、今日は新潟経営大学の方から、「はらぺこ塾」という事業の説明をしていただきました。食べ物や命の大切さなど、日常生活では得られない気づきや発見がありそうです!!

     

     

    続いて、久しぶりのアイスブレイクを行いました。

    まず1つ目のお題は「本番終了後今まで何をしていたか」

    お寿司をいっぱい食べた人、ボランティア活動をした人、新たな目標に向かって走り出した人などそれぞれ思い思いの夏を過ごしたようです。

     

     

    2つ目は「本番終了して自分が変わったこと」

    私は急にお題のレベルが上がったなと思いました。なかなか自分の変化に気づきづらいものですよね。

    それでも、これまでの研修や本番の5日間、日々の生活を通して多くの経験をしてきました。改めてこれまでの自分を振り返る良い機会になったと思います。

     

     

    そして、今回の研修のメインである「本番 事業検証会」が始まりました!

    各課ごとに研修や本番の振り返りをし、同時に質疑応答を行いながら事業検証を進めていきます。

    また、この振り返りではただ問題点を上げるだけではなく、その問題をどう解決していくべきかという改善点を上げるのが非常に重要です。

     

     

     

    質疑では、他の課の視点ならではの気づきや意見が多く出てきました。

    小さな気づきでも、それは来年の寺100に繋げることができるため、1つ1つ時間をかけて丁寧に行います。

     

     

    次に各班の保護者参加者の感想文を読み、思いを発表しました。

    感想文を読み、学生スタッフの思いが子供たちにどれだけ伝わったのか、確認しました。

     

     

    ↑とても良い笑顔!

    学生スタッフの思いが伝わったようで、本当に幸せです!

     

     

    最後は、チクサクコールをして研修は終了です!

     

     

    第13回に向けて第12回の研修は、まだまだ続きます!

    来年に向けてやり残すことが無いように、これからの研修も私たちは全力を尽くしていきます!

     

    最後までお読みいただきありがとうございました!

     


    第16回学生スタッフ研修

    0

      こんにちは!今回で今年2回目ですね!

      新潟県立大学3年のまいまいです。

       

      さあ、本番後最初の研修が始まりました。

      今までは〈本番に向けて〉 ではこれからはというと・・・〈来年に向けて〉のために研修を行います。

      やっただけでは意味がない、しっかりと反省・改善策を立てることが重要なんですね!

       

      まずは綱領心得の唱和です

      久しぶりの唱和は改めて自分自身を引き締めるものでした。

      みんなの声から真剣さが伝わってきてこれから頑張ろうと思えて、この仲間でできていることがすごくうれしくなりました。

       

      お次はアイスブレイク!

      今回のお題は“本番終了後から今まで何をしていたか” “自分自身が変わったところ”でした。

      バイト尽くしの人、旅行に行った人、インターンシップに行った人…いろんな人の思い出話が聞けて、私ももっとやったことのないことをやってみたい!と思いました。

      また、自分の変わったところを自分で見つけるのは案外難しいものです。

      でも、自分が変わったところが自分でわかることで、自信が持てたり次のステップに行けたりするので、とっても大事なことですね!

       

      今回のメインテーマ!事業検証です。

      みんな真剣そのものです。

      発表の後には質疑応答と団長からのお言葉がありました。

      私の知らない本番の出来事を知り本番での出来事と出来事が糸のように結びつく瞬間でした。

      また、寺100がさらなる発展を遂げていくよう様々な観点からの意見は必要不可欠です!

       

      そして参加者保護者の感想文を読んでの発表もあしました。

      私たち学生スタッフが伝えたことがどれだけ伝わっているかはこの感想文を読むとよくわかります。私たちが伝えたかったことが子どもたちに伝わっていることがわかって素直にうれしくなりました。

       

      ん?なにやら真剣に何かを書いていますね…

      これの正体は…

      大変化大賞です!

      大変化大賞とは、春から今までで誰が一番変わったかを決めるものです!

      みんなが大小あれど、みんなが今までの研修を通して感じ、学び、取り込み、行動してきたことで変化してきました。

      さあ、誰が大賞に選ばれるのか?それはまたのお楽しみということで!

       

      久しぶりの研修もあっという間に過ぎてしまいました。

      時間はあっという間に過ぎてしまいます。自分が使える時間をいろんなことに使って有意義なものにしていきたいと思ったこの日でした。

       

      研修の最後はいつものチクサクコールで!これからも頑張りますよー!

       

      お付き合いいただきありがとうございました。次回もお楽しみに!


      第15回学生スタッフ研修

      0

        みなさん、こんにちは!

        新潟大学1年の村上碧(あおぽん)です。

        7月下旬となり、私たちは最後の合宿を迎えました。

         

        今回のブログでは、7月27日、28日に行われた合宿の2日目の様子を皆さんにお届けします!

        28日に私たちは試歩を行いました。

        ちなみに試歩とは、当日を想定して、自分の課の仕事をこなしながら、本番のコースを実際に歩くことです。

        今回は本番の最終日のコースを歩きます。

         

         

        気持ち良い一日はラジオ体操から始まります!

        本気・笑顔をモットーにラジオ体操をし、試歩に向けて体をしっかり伸ばします。

         

         

        元気よくスタートしました!

        給水運搬課や生活補助課、社会人の方々がハイタッチで送り出してくれます。

         

         

        隊列の安全は安全誘導課が守ってくれます。

        黄色い旗がかっこいいですね!

         

        こんなところにカメラが!

        記録課は隠れたところからもみんなの頑張る姿をカメラにおさめてくれています。

         

         

        途中で雨が降ってきました。

        ポンチョを身に着け、隊列は進み続けます。

        雨の中でも楽しそうですね!

         

         

         

        本番5日目は弥彦山に登ります。

        けもの道もあり、今までのコースとは大きく違いますね。

        大変な時こそ互いに声をかけ、励ましあいます!

        自然もとても豊かできれいでした!

         

         

        やっと八合目に到着! 登り切りました!

        思わず万歳したくなりますよね!

        上から眺める景色もきれいでした。

         

         

         

        弥彦山を下山し、ゴールまで残りわずかとなりました。

        歩調を合わせるため、そしてみんなで士気を高めるために、みんなで歩調コールを行い、全力を出し切ります!

        風に揺れるひまわりも、まるで私たちを応援してくれているかのようでした。

         

         

        そしてゴール!!!

        会場での当日の流れなども確認しました。

        試歩でもゴールテープを目の前にするととても達成感を感じます。

        ですがここではあえて写真を入れません。

        本番までのお楽しみです・・・

         

         

         

        そしてみんなが試歩を終えた後も、暗くなるまで片付けを行ってくれる人たちがいます。

        寺100の活動は様々な人の支えがあって成り立っているのですね!

        いつもありがとうございます!!

         

         

         

        本番まで残りわずかです。

        今までの研修では、常に本番を意識して活動してきました。今回の合宿でも、一人一人が誇りをもって自分の課の仕事を行っています。みんなの表情もとても生き生きとしていましたね!

        子供たちと真剣に向き合うために、まずは私たちが自分の課の仕事に対して真剣に取り組んでいます。そんな研修の様子が少しでも皆さんに伝われば幸いです!

         

        これからも学生の書くブログを楽しみにしていてください!

        最後までお読みいただきありがとうございました!!

         

         

         


        第15回学生スタッフ研修

        0

          みなさん、こんにちは!

          とっても久しぶりの登場になります。

          新潟大学3年 サブリーダー課のずっきーがお送りいたします!

           

          ここ最近は暑い日が続いていますが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

          寺100は本番まで残りわずか!

          この暑い夏を子どもたちの心に残る夏にするために、私たち学生スタッフは暑さに負けず、研修を重ねています!

          私からは、7月28日〜29日に行われた合宿の1日目の様子をお届けします!

           

          研修の初めはいつものように…

           

           

          綱領心得の唱和からスタート!

          これまで何度もしてきた綱領心得の唱和ですが、数を重ねるたびにみんなの気持ちは一つになっていることを実感してきています!

          今日もみんなで気持ちを入れて研修を始めていきます!

           

          この日最初の研修は、救急救命講習

           

          寺100本番、万が一の時に備えて、消防署の方から救急救命の知識と技能を学びました!

          みんなの表情は真剣そのものです。

           

           

          午後からは本番に向けた各班からの情報共有や各課の打ち合わせを行いました。

          本番に向けて、各課各班の準備がどんどん進んでいます。

           

           各班からの共有

           安全誘導課コース確認

           記録課打ち合わせ

           

          どの班、どの課も子どもたちの成長のきっかけを作るために、子どもたちを守るために準備をしています!

          学生スタッフ全員で子どもたちを支えていきます!

           

          ここで、一枚岩測定器…通称大繩の登場です!

           

          学生スタッフ全員で大繩跳びをして、みんなの気持ちがどれだけ1つになっているのかを測定しました!

          これまでの最高記録は3回…。

          簡単そうに見えますが、実はとっても難しいのです。

          ですが今回、学生スタッフ全員の気持ちを一つにして取り組みました。

           

           

          そして最高記録はなんと10回!!!

           

           みんなが跳びやすいように縄を回してくれたBobとひろちゃん、ありがとう!

           

          みんなの心を合わせて頑張りました!

          本番では、どんなに難しいことでも、みんなで力を合わせれば乗り越えることが出来るということを子どもたちに伝えていきます!

           

          私たち学生スタッフ、とても良いチームになってきました!

          本番までにさらに強い一枚岩になっていきます!

           

          そして夕方には私たち学生スタッフがとっても楽しみにしていたBBQ!!

           

           おいしい!!(*^-^*)

           

          社会人スタッフの皆さまが用意してくださったお肉などを学生スタッフみんなでおいしく、そして楽しくいただきました!

           

           

          とても楽しいひと時でした。

          研修に本気で取り組むことはもちろんですが、みんなと全力で楽しむことも大切なことですよね!?

          学生スタッフのみんなと交流して絆をさらに深めることができました!

           

          まだまだこの日の研修は終わりません。

          夜には、本番に行うレク構築&寺100ミーティングです!

           

           

          楽しい研修の後にもしっかりと気持ちを切り替えて臨みます。

          どんなときでもメリハリをつけた行動はとても大切です。

          本番では、学生スタッフ自ら行動で示し、子どもたちに伝えてきます。

           

          本番のレクはどのようになるのでしょうか!?

          参加者の皆さんは、ぜひ本番を楽しみにしていてください!

           

          合宿1日目はここまでです!

          翌日は5日目の試歩で、本番前最後の試歩です。

          2日目はあおぽんからお送りします。お楽しみに!

           

          最後まで読んでくださりありがとうございました!

          本番に向けて、子どもたちにとって心に残る夏にするために全力で取り組んでまいります!


          第14回学生スタッフ研修!

          0

            みなさん、こんにちは!

            新潟経営大学4年の川原弘希(わらわら)です。

            梅雨も明け、いよいよ本番が近づいてきました。

             

            今回のブログでは、7月21日(日)に行われた研修の様子を皆さんにお届けします!

            是非楽しんでください!!

             

            まずは毎回の研修で欠かすことのできない綱領・心得の唱和です。

            みんながピシっと手を挙げていますね!

            私と学生スタッフのムラがみんなの前に立って唱和しました。

             

            続いては、前回の研修内容をみんなに伝える感想発表です。

            今回は、今までの研修で一度もみんなの前で感想発表したことがない人にチャンスがありました。

            みんなの前で話すことは緊張しますが、自分が感じたことを全体に伝えることができる場です。

             

            その後は、レク構築を行いました。

            子どもたちが楽しみにしているレクは学生スタッフ全員で考えています。

            私は「子どもたちに喜んでもらえたらいいな!」という気持ちでレクの構築を行っています。

            ただ楽しんでもらうだけではありません…。私たち学生スタッフは、レク中も子どもたちの様子をしっかりと見ています。

            多くのことを考えながら楽しいレク作りをしています。

             

            考えた後は実践です。実際にやってみないとわからないこともあります。

            まずは私たちがやってみて、どう感じたのかが大切です。

            みんなの笑顔が最高に輝いています!!

             

            もちろん体を動かすレクだってやってみますよ〜

             

             

            レクを行った後は振り返りです。

            レクをやってみてどう感じたのかをみんなに伝えます。

            やって終わりじゃありません!

             

            続いては…

            各課の職務分掌の確認です。職務分掌はそれぞれの課がどのような役割を行うのか文字で明確化させます。

            これで各課どのようなことをするのかわかりますね!

             

             

            研修終わりの最後はもちろんこれ!

            チクサクコールです!!

             

             

            本番まで残りわずかとなりました。

            私たち学生スタッフも万全な状態で本番を迎えられるように準備をしています。

            また、子どもたちに会えることを楽しみにしています!

            本番前の研修も残り数回となりましたが、精一杯頑張っていきます!

             

            皆さんに研修の様子は伝わったでしょうか?

            これからも学生が書くブログを楽しみにしていてください!

            最後までお付き合いいただきありがとうございました!

             

             


            第13回学生スタッフ研修(4日目試歩)

            0

              みなさん、お久しぶりです!

              新潟県立大学4年のさちこです。

              むしむしした気候が続いていますが、元気にしていますか?

               

              今回のブログでは、7月14日(日)に行われた4日目試歩の様子をお伝えします!

              実はこの研修、前日の13日から合宿で行われています。

              私は、研修生課のメンバーと一緒にバックアップのみんなとお仕事しました。

              今回は、バックアップを中心にお伝えしていきます。

               

              ちなみにバックアップとは、生活補助課と給水運搬課を総称していいます!

              研修生課は生活補助課や給水運搬課のお手伝いをメインでしています!

              前置きはこのくらいにして・・・

               

               

              早朝5時のちょっと前。

              「起きて〜・・・」

              子どもたちに少しでも長く休んでいてもらいたいため、私たちはアラーム禁止です!

              体内時計で目を覚まして、起床時間まで音をたてずに準備します。

               

               

              朝の会、ラジオ体操、朝ごはんを済ませたら、いよいよ出発です!

              隊列が歩き始めるころ、バックアップは・・・

               

              『来たときよりも美しく!』がモットー!!

              お風呂、トイレ、体育館、使わせていただいたところを全て掃除します。

              お掃除が終わったら、次の休憩所へ急げ〜!

              そうなんです。

              バックアップは歩いている隊列より早く休憩所や水掛け所に先回りして設営をし、隊列が出発したらお掃除をしてまた次の休憩所や水掛け所へ向かうのです。

              短い時間で、いかにみんなを気持ちよく癒やす場を整えるか、いかにキレイに施設を使わせていただくかを大切にしています。

               

               

              研修生も活躍しました!

              給水運搬課と一緒に、研修生がみんなに配るドリンクの用意をしています。

              ドリンクにも、こだわりの製法があるのですが・・・企業秘密です!!!!

               

              こちらは、研修生が生活補助課と一緒に、休憩所の設営をしています。

              ブルシ(寺100用語です。ブルーシートの略)をどこに敷くかにもこだわりがあるのです!

              限られたスペースに全員が座れるように、余裕をもった通路が確保されるように、荷物を置く場所が近くに作れるように、考え抜いてブルシを敷きます。

               

               

              そのころ、歩いてる隊列では・・・

              研修生が自分たちの経験を生かし、小学生役になりきっています!

              足が痛い子の役を演じても、学生スタッフのおねえさんが優しく対応してくれました(^^)

               

               

              さて、隊列が4日目ゴールへと近づくころ。

              生活補助課のゆたぴが手に何か書いています・・・

               

              これもバックアップのこだわりの1つ!

              隊列のみんなを迎えるときのハイタッチで、子どもたちの楽しみや励ましに繋がるようにメッセージを書いていました。

              隊列は事故もなく無事に到着!

              到着後はディスカッションをして、さらなる向上をはかります!

               

               

              今回は、バックアップに焦点をしぼり試歩の様子をお伝えしました。

              本番まで、残りわずかとなりました!

              私たちは残された時間を、子どもたちを想い、大切に大切に過ごしています。

              心に残る旅を作れるように、これからも頑張っていきます!

              皆さんに会えることを楽しみにしています!!!!

               

              読んでくださりありがとうございました(^^)

               

               

               

               


              第13回学生スタッフ研修「3日目試歩」

              0

                こんにちは!

                新潟青陵大学2年、大杉雪乃(ゆっきー)です!

                7月も下旬に差し掛かり、本番までは残り1ヶ月を切りました。

                学生スタッフも梅雨のジメジメや夏の暑さに負けない熱意を持ち、一致団結して研修に取り組んでいきます。

                 

                さて、今回は7月13日(土)ー14日(日)に行われた合宿の1日目についてお伝えします!

                 

                7月13日(土)の研修では、3日目の試歩を行いました。

                前回の試歩で出来なかったことを今回出来るようにするため、一人一人が目標を持って試歩に臨みます。

                 

                まず最初に行うのは…やはり「心得・綱領の唱和」!

                 

                自分が前に出て唱和しようと、積極的な姿勢で手をあげるところから始まります!

                 

                息の揃った唱和で気持ちが1つになったところで、いよいよ隊列が出発です!

                 

                リーダとサブリーダーが連携して、子ども役に声がけをしながら進みます。

                 

                これは、雷雨が発生したことを想定し、トンネル内でポンチョを身に付けた様子です。

                本番起こりうるあらゆる事態に対応できるよう、準備する必要があることを改めて感じました。

                 

                休憩所に到着すると、生活補助課・給水運搬課・研修生課の皆さんに水かけをしてもらいます。

                目を見て感謝を伝える・受け取るというコミュニケーションができると気持ちがいいですね。

                 

                お昼休憩中には、班のみんなで会話を楽しみます(^^)

                 

                笑顔の「いってらっしゃい」とハイタッチで力が湧いてきて、「頑張るぞ!」という気持ちになったところで再スタートです。

                 

                これは、横断歩道などを渡る時、素早く隊列が渡れるよう、距離を詰めている様子です。

                 

                安全誘導課だけでなく、学生スタッフ全員が安全を意識して声を掛け合います。

                 

                宿泊所に着いて一休みしたら、夕食の準備を始めます。

                本番も食材が余ったら、子どもたちの「おかわり!」を優しく迎え入れます。

                 

                課や班ごとに反省をしている様子です。そこで出た意見は、全体に共有して次に繋げます。

                 

                その後、スクリーンで昨年度の本番の様子を見ました。

                本番、学生スタッフとして子どもたちとどのように関わるべきか改めて考えさせられたムービーでした。

                 

                今回の試歩で学んだことを、明日の試歩で実践して本番に向けて頑張ります!

                 

                最後までお読みくださった皆様、ありがとうございました。

                次回のブログもお楽しみに…!


                第12回学生スタッフ研修 参加者保護者研修会

                0

                  こんにちは!

                  今年2回目のブログになります。新潟医療福祉大学リーダー課の熊田晃輝(くま)です!

                  や〜このブログを書けるのも、多くの学生スタッフの中から立候補で決まるんです!

                  そんなチャンスを掴んだ、くまが今回のブログを担当します!

                  最後まで読んで頂けたら幸いです!

                   

                  さぁ、今回の研修は「参加者保護者研修会」です。

                  ここで初めて参加者の子供達と対面します!かなり緊張します。でもとんでもなく楽しみです!

                  そんなことを思っている学生スタッフの顔も楽しみながら見てみて下さい!(笑)

                   

                  まずは子供達と対面前、朝の様子です。

                  今日は社会人スタッフの皆さんと生活補助課、給水・運搬課、セーフティー救護課のみんなが研修会で使用する道具を準備してくれています!

                  毎回朝早くから準備してくれて有難いです…!本当に助かっています!

                  今日もよろしくお願いします!!

                   

                   

                  ここからは会場にみんな集まって、準備の時間です。

                  最初は恒例!綱領・心得の唱和から!

                  この時の唱和は“楽しみ”“緊張”“やってやるぞ!という思い”など、いろんなものを感じるものでした…!

                   

                   

                  各自準備に移ります。

                  参加者のお子さんと保護者さんの席を並べたり、受付を作ったり、本番着るTシャツの用意などなど、会場の設営を頑張ります!

                   

                  そしてそして、参加者保護者研修会と言えば、名物 “課紹介” です!!

                  今年は面白い!準備内でもこの練習もしていますが……紹介するのは、また後で!

                   

                  (ちなみにこれを習得するには、12年はかかります)

                   

                   

                  準備が終われば、お昼!

                  子供達と対面も近くなってきています…!

                  ゆら〜!ゆら〜!しっかり食べてね!

                   

                   

                  いよいよです!

                  子供達がどんどん会場に到着です!

                  揃ったらスタート!

                  司会はゆずぴー!

                  おかわりは譲っても、今回の司会は譲りません!

                   

                   

                  会長から子供達へ“寺100について”のお話の後は…ついに“課紹介”!

                  研修生も元気いっぱいです!

                   

                  サブリーダー課はみんなの“お手本”となります!

                   

                  安全誘導課の仏様です!争いはいけません。

                   

                  100のオアシスこと給水・運搬課!もっさんのキャラが光ってますね〜!

                   

                  そして団長補佐の三人!今年のテーマソングは「パプリカ」!

                  テーマソング紹介と共に、みんなに元気を届けます!

                   

                   

                  ここから参加者のお子さんと保護者さんは別々に、参加者のお子さんはレクを!保護者さんは社会人スタッフの方と「研修」です!

                  研修会ですからね、この寺100はあくまできっかけ作りに過ぎません。

                  この寺100を使って、ご家庭でさらにお子さんに成長していってもらうものです。

                  その為には保護者さんの協力は欠かせません!寺100は保護者さんもスタッフの一員です!

                  そんなことを保護者さんにも理解して頂きたく、研修会があります!

                   

                  そんな研修会をしている間、子供達と班付きの学生スタッフはレクで仲良く楽しんでます!

                  今年はなんと、この研修会で本番の班が発表になりました!!

                  子供達はまだ緊張しているかな?そんな中でも、学生スタッフがリードして、楽しく盛り上がっています!

                   

                   

                  楽しい時間はあっという間。参加者保護者研修会も終わりです。

                  終わった後はみんなでミーティング。今日の反省です。

                   

                   

                  最後はチクサクコールで〆です!

                   

                   

                  今回子供達と会って、本番が楽しみになった〜!という学生が大勢いました!自分もその一人です!

                  早く自分の班の子供達に本番会いたい気持ちで一杯です!!

                  そうみんなが思うぐらいに、今回の参加者保護者研修会はとても有意義なものでした!

                  参加する子供達もそんな気持ちになってくれていたら、いいな…!

                   

                  といったところで、今回のブログを終わらせて頂こうと思います!

                  スタッフ一同、全力で本番までも、そして本番も参加者のお子さんをサポートしていきます!今後ともよろしくお願いします!

                  最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

                   

                   

                  p.s.

                  今回、ブログの写真にどれを使おうか迷いに迷いました!

                  記録課のみんな、東川先生、いい写真多すぎです!!(笑)

                  いつもありがとうございます!本番も期待しています!


                  第11回学生スタッフ研修

                  0

                    こんにちは!

                    新潟医療福祉大学1年鈴木桜佳(すー)です!

                     

                    11回学生スタッフ研修会は7/6(土)に行われ、本番まであと1ヶ月となりました!

                    学生スタッフもいつも以上に気合いを入れて研修に参加していました!

                     

                    研修前には必ず出欠確認を行います。今はその準備をしているところです!

                    私は毎回緊張しながらハンコを押しています・・・。というのも、その日の研修での目標を思い浮かべながら押しているからです。

                    ちなみに今日の研修の目標は「明日の参加者保護者研修会に向けて気持ちを作る!」でした!

                     

                     

                    研修の始まりといえば・・・

                    心得綱領の唱和です!

                    やはり、これをやると「よし!今日もがんばるぞ!」という気持ちになります!

                     

                     

                    続いては前回研修の感想発表です。

                    発表者はしっかりと聞き手の目を見て伝えてくれました!

                    前回研修で良かった点は今後も続け、反省点は改善し、今後に繋げていきます!!

                     

                    そして7/7(日)に行われる「参加者保護者研修会」の準備に取りかかりました!

                    本番までに子供たちに会えるのはこの日のみです。

                    子供たちに本番が楽しみ!と思ってもらえるように学生スタッフは一生懸命考えてきたレクや課紹介の練習をしました!

                     

                    まずは「共通点探し」というレクのシミュレーションを行いました。

                    やはり、お互い共通点が見つかるとなんだか親近感がわいたり、話がしやすくなったりしますよね!

                     

                     

                    お次は課紹介の練習です!

                    子供たちに楽しんでもらえるようどの課も様々な工夫を凝らしていて、とても見ていて面白かったです!

                    こちらはセーフティー救護課の発表です。病院のマークでしょうか・・・!

                     

                     

                    その後「セーフティー救護セミナー」が行われ、本番中に起こりやすいけが等の原因や症状、

                    対処法をセーフティー救護課の方から説明してもらいました!

                    暑い中100劼鯤發ということは危険が伴います。

                    学生スタッフも対策の知識を身につけて本番に挑みます!

                     

                     

                    そして研修の終わりといえば・・・

                    チクサクコールです!

                    本番まであと1ヶ月となりました。残る研修も多くはありません。

                    残りの時間を大切にし、万全な状態で本番を迎えられるようしっかりと準備をしていきます!

                     

                     

                    最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

                     

                    次回もお楽しみに・・・!


                    第10回学生スタッフ研修!

                    0

                      こんにちは!

                      新潟県立大学1年石川あゆみ(いしちゃん)です!

                       

                      寺100に参加している1日1日は濃密でとても充実していて、気づいたら本番まで残り1か月になって参りました!研修もついに第10回ということで二けたに達し、ますます本番への期待が高まってきますね!!

                       

                      まずは研修の始まりと言ったら…

                      綱領心得の唱和です!

                      前に立った二人が大きな声ではきはきと先陣を切ってくれました。個人的に今回はすごくまとまっていてよかったと感じました。朝イチでビシッと決められるとその日1日の気分がとても爽快になっていいですよね♬

                       

                      こちらは前回の試歩の振り返りを発表している様子です。

                      それぞれに反省点がたくさん上がってきました。反省を反省のままで終わらせることなく、しっかりと心に刻んで次からの行動に生かしていきます!!

                       

                      ここからは7月7日に行われる参加者保護者研修会に向けた準備が始まりました。

                      まずは参加者保護者研修会の目的や学スタの役割などを確認しました。

                       

                      と、ここで!!班のリーサブペアの発表がありました。

                      ここで固い握手を交わし、いよいよ班での活動がスタートします!どんな班ができるのかドキドキワクワクです!!

                       

                      お昼休憩です!課紹介の構築を進めています!

                       

                      記録課のみんなはお昼も頑張ってくれました!ありがとう!!

                      みんなの名札の写真はやくみたいなぁ😊

                       

                      こちらは子供たちとやるレクを学スタで試しているところです。

                      上手くいくのでしょうか…

                       

                       

                      ここで!!第2回寺100副団長テストが実施されました。真剣そのものです。

                      これは寺100に関する基礎知識を問うテストのはずなのですが…少なくとも今回間違ってしまったものは確実にしていきます!

                       

                      そして、こちらはお昼から考えていた課紹介の発表の様子です。

                      子供たちに楽しんでもらうのはもちろんのことですが、伝えたいことがあることを忘れてはいけない、ということを学びました。本番にはメリハリのある楽しい課紹介をできるように頑張ります!!

                       

                      最後は…

                      毎回恒例のチクサクコールで締めくくりました!

                       

                      本番まで残りの研修も数えるほどとなってきました。

                      1回1回の研修を全員参加で吸収し、成長し、大きな一枚岩となれるように頑張ります!

                       

                      最後までブログを読んでくださった皆さん、ありがとうございました!

                      次回もお楽しみに…!

                       

                       


                      | 1/31PAGES | >>